お知らせ・講座・コラム
10
25~
講座のご案内

【宮城】大地の再生講座@仙台の里山・命の源泉

10月25日(木) ~11月12日(月) 毎日開催
【場所】宮城県仙台市宮城野区安養寺1-6

仙台郊外の里山にて、神慈秀明会 という宗教法人の敷地環境整備工事を実施しています。
この秋、工事はいよいよ最終段階。
遠くに望む奥羽山脈から太平洋までを繋ぐ流域の生態系をお手本に、ここの風土が息づくまちづくり「仙台の里山 命の源泉」を、みなさんと学びながら進めてゆけたらありがたいです。
日本各地のスタッフメンバーも集まって、多様な作業を同時進行で行います。工事経験のある方もそうでない方も、色んな地域から色んな方々に参加頂きたいなと思っております。

大内正伸さんのブログにて、仙台の現場をレポート頂きました。
https://iroridanro.net/?p=38467&fbclid=IwAR0G6JqLF5zdVnUbRfmbTvSRK39OHY1ZijEUIRFBth3712AuFzQ1WAofRcU

  • 日時

    10月25日~11月12日 ※毎日実施しています。
    8:00〜18:00ごろ

  • 場所

    宮城県仙台市宮城野区安養寺1-6の付近
    神慈秀明会・新仙台出張所
    http://ur2.link/MKLe

  • 内容

    地中における空気と水の循環を促す作業
    水脈整備(自然起伏勾配の造成整地含む)
    有機舗装仕上(炭チップ砕石、有機アスファルト、芝目地枕木他)
    茶庭(池、流れ、石積み、井戸活用含む)
    樹木の移植、植栽仕上、垣根づくり
    植物の根を育てる道づくり
    生態系を育む土木建築工法の実践
    生態系を活用した総合的な環境デザインの実践

  • 参加費

    無料 ※定員30名
    保険は弊社で加入いたします。

  • 持ち物

    作業のできる長袖·長ズボン、長靴、雨具
    タオル、飲み物、ノコがま、移植ごて
    ※宿泊場所はよろしければこちらでご紹介いたします。

  • お申込み

    下記①〜④を明記の上、daichisaisei@gmail.com まで
    メールにてお申し込み下さい。

    1. お名前
    2. 参加講座(仙台秀明と記入お願いします。)
    3. 参加日(1日でも数日でも大丈夫です。)
    4. ご住所・当日連絡の取れる連絡先
    5. 交通手段(バス、車、徒歩)

仙台の里山 命の源泉を
はじめてこの地を訪れた時、大きく造成された道路や住宅地の中に疲弊しながら、よくこのような里地が残されたものだと感じました。
それから3年余り、水と空気が通れば大地も生き物も潤う——―そして人も。その生態系の根本原理に則って、ただひたすら関係者の皆様と協議をしながら、現場での環境整備を積み重ねてきました。この急速に大都会化してゆく震災復興の拠点、都市仙台において、私たちに提示された設計計画書は、人にとっての安全、安心を希求するがあまり、自然の規範を外し、法と施工によって生の自然を「絵に描いた餅」のように見立てられてしまったものでした。
人の社会が想定した安定勾配、安定地盤の造成法によれば、既存の植栽や岩盤が存在していても既定の角度内に整形し、その上に現況復旧を果たさなければならないのです。
施工における調整も業者間連携、施工の効率性、経済性をどう自然尊重につなげてゆくのか、、日々無音の世界からの問いかけが私たちの足元に投げかけられてきたのです。
そして大詰めを迎えつつある、10月下旬の今日、最後の竣工式までのゴールが見えてきた現時点、“自然尊重”の教義を念頭に走り抜ける所存です。
矢野 智徳

〜みなさまのご参加を、お待ちしております〜
<主催> 一般社団法人 大地の再生 結の杜づくり

お問い合わせ

事務局のスタッフが順次対応してまいりますが、3日経っても返信がない場合には、何らかネット上のトラブルが考えられます。その場合は、下記メールアドレスからお問い合わせください。

info@daichisaisei.net

なお、入力いただいた個人情報(氏名・メールアドレス)については、お問い合わせにお答えする以外の目的で利用することはありません。

〒399-0211
長野県諏訪郡富士見町 3785-3 富士見森のオフィス
一般社団法人 大地の再生 結の杜づくり
代表理事 矢野 智徳
tel 042-505-6806

ページ上部に戻る