お知らせ・講座・コラム
6
19~
講座のご案内

6月 大地の再生 講座@上野原(山梨)

2021年6月19日 (土) 〜 20日 (日)
山梨県上野原市
6月の矢野智徳による 大地の再生 上野原講座
〜初夏に 命を育む場を整え、稲を植える
今回の講座は、大地の再生・田植え、田んぼ仕事がメインです。
上野原里山地域の田んぼで、環境を整え、田植えをすることを通して、
自然や環境、いのちについて学びます。
矢野さんの米作りはまさに自然栽培。米が自ら育ち、
周囲の自然が米を育てくれる、
そんな環境を育てていく田んぼ仕事。
里山にとって大事な機能を果たしてきた田んぼ、その機能とは。
どう周辺の環境、水と空気の循環を考え、
稲の命を育む基盤である湿地、田んぼを作るのか。
どう水脈を通し、どう水を巡らせていくのか。
またその鍵を握る空気の動き。
水と空気の流れを見て、土の状態を足の裏や手の感触を通じて感じる。
体感を大事にしながら、小さな命、稲の苗を植えていきます。
そして、周辺の夏の草刈り・水脈メンテナンス、里山の植物の掘取り・ 移植作業なども行います。
上野原講座は、大地の再生を学ぶ場であるとともに、
地域の里山を保全・育成・活用していくための活動を、
参加者の方々と一緒にスクラムを組んで行うことを大事にしています。
そして講座の場も一緒に作っていきたいと思います。
どうぞ、この上野原での結の作業に加わってください!
 
【日時】
2021年6月19日 (土) & 20日 (日)
    9時〜18時ごろ 終了予定
(8時半受付開始)    
1日のみ参加も可能です。
終了時間が延びる可能性があります
【講師】矢野智徳
【開催場所】
杜の学校
山梨県上野原市大倉79
杜の学校 & 周辺の農地
アクセス:中央本線 上野原駅から車で12分
  
宿泊:学校から車で10分の古民家
【参加費】
2日間 12,000円
1日のみ 6,000円
*昼食代込みのお値段です。
*宿泊の方は別途宿泊費(ドネーション)をお願いいたします。
【持ち物】
汚れてもいい服装、長靴、着替え、軍手、帽子、タオル、雨がっぱ。  虫対策(虫よけ、痒みどめなど)
お持ちの方は、移植ごて(小さなシャベル) とノコギリ鎌。 
今回は、田んぼでの作業になりますので、長靴のご用意をお願いします。
その他宿泊の方は、寝袋(あれば)、シーツや枕カバーなど。
【申込み】
下記のフォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/iE8wGRG7jANUWjkPA
【お問い合わせはこちらから】
mori.gakko.uenohara@gmail.com
担当:田嶋
 
〜新型コロナウイルスの影響を踏まえ〜
今回の講座についても、屋外作業を中心に、建物内外〜敷地全体の風通し、大地の空気と水の循環を促す学びの作業を実施いたします。体調が優れない方、心配な方は無理なさらずに次の機会にご一緒しましょう。
・体調がすぐれない場合には、当日のご連絡でも構いませんので無理をせずにキャンセルをされて下さい。途中で体調の変化を感じられた場合も、無理をされずにすぐにスタッフにお声がけ下さい。
・作業の際は、できるだけ他の方と1−2mの距離をとって頂くようお願いします。
・共用の道具を使用される場合には、軍手の着用をお願いします。
・トイレや洗面所には共用タオルを置きますが、ご自分のタオルをご使用下さい。
・室内での講義の際には、定期的に換気を、そして竹酢液のスプレーを使用いたします。
・室内でのマスクの使用は必須ではありませんが、咳などが出る方、ご自分の状態、状況によりご使用ください。

関連記事

2021年10月25日(月)、26日(火)

tamaki niime×大地の再生

2021年10月22日(金)、23日(土)

10月 大地の再生@上野原

お問い合わせ

事務局のスタッフが順次対応してまいりますが、3日経っても返信がない場合には、何らかネット上のトラブルが考えられます。その場合は、下記メールアドレスからお問い合わせください。

info@daichisaisei.net

なお、入力いただいた個人情報(氏名・メールアドレス)の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご参照ください。

〒409-0138
山梨県上野原市大倉79
 
杜の学校内 大地の再生技術研究所 
tel 0554-62-4002

ページ上部に戻る