お知らせ・講座・コラム
お知らせ

1月18日 『大地の再生実践マニュアル』が 農文協から発売されました


矢野智徳が長年にわたり培ってきた「大地の再生」の思想と技を、実践派イラストレーター大内正伸氏のイラストと写真で解説する、待望の実践本が出来上がりました。

実際の現場を元にした、見立て(計画)から施行までの考え方から技術までをわかりやすく紐解く本書は、小さな庭先から、身近な農地、里地・里山、沢・水路・溜池の再生が実践できる、「大地の再生」の決定版と言っても過言ではありません。

「本来の大地とは、雨のときも、晴天のときも、地上と地下の空気と水が浸透・循環し、清々するような対流が補償されたもので、その循環する大地こそが、あらゆる場所に息づいていた日本の元環境であったはずです。どの地域でも青々とした草と木におおわれた、海山の幸に恵まれた風土が、何故に高度成長期の開発とともに消えてしまったのか。……どうか、今の日常的な切迫する環境(社会)問題を、子ども達の目線に立ち返って見つめ直し、今すぐ取り組める足元からの小さな環境改善の “気持ちと技術” を、この本から垣間見ていただき、ご一緒に日々の学びと実践に取り組んではいただけませんか。小さな移植ゴテとノコガマ1本からーーー。矢野智徳」(本書より抜粋)

※発売は1月18日ですが、書店に並ぶのは1月19日以降になります。
※本書は予約段階で重版が決定しました。

『大地の再生実践マニュアル』
矢野智徳・大内正伸 共著
全ページカラーのAB判(210mm257mm)
出版元:農文協
価格:2.860円(税込)
農文協 田舎の本屋さん

 

お問い合わせ

事務局のスタッフが順次対応してまいりますが、3日経っても返信がない場合には、何らかネット上のトラブルが考えられます。その場合は、下記メールアドレスからお問い合わせください。「お名前」「所在地」は必ずご記載下さい。

info@daichisaisei.net

なお、入力いただいた個人情報(氏名・メールアドレス)の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご参照ください。

〒409-0138
山梨県上野原市大倉79
 
杜の学校内 大地の再生技術研究所 
tel 0554-62-4002